2012年09月13日

U-20ワールドカップ2012 ヤングなでしこ3位決定ナイジェリア戦 ハイライト動画

田中陽子のロングシュート、素晴らしいですね。

無回転です。

あの距離から蹴って、キーパーの手をはじいています。

スローで見ると、芯を捕らえているのが分かります。

この試合、2−1でナイジェリアに勝ちました。

U-20ワールドカップ日本史上初の銅メダルです。

快挙ですね。

澤選手の子供たちと言っていいでしょう。

2011年のワールドカップまで、
女子サッカーの存在さえ知らない人が多くいました。

「趣味でやっているんでしょ?」
「仕事とどっちが大事なの?」
などと言われながらも、限られた時間の中、真っ暗になるまで練習し、
誰もが見向きもしなかった女子のサッカーチームが、
誰もが想像すらしなかったワールドカップの優勝を勝ち取りました。

全国のサッカー少女たちをどれだけ勇気付けたことでしょう。

もちろん、今回のU-20のメンバーも、
憧れの先輩姉たちを目指してやってきたわけです。

日々のトレーニング、
毎日毎日ヘトヘトなわけです。

2011ワールドカップ以前は、
「今日はこれくらいにしておこう」が、
2011ワールドカップ以降は、
「もうちょっとがんばろう・・・もうちょっとだけ・・・」
に変化したであろうことは容易に想像できます。

その意味でもなでしこたちのやったことの大きさは、
私たち素人の想像にあまります。

それが今回のU-20ワールドカップ日本史上初の銅メダルに現れています。

メダル授与式では、金メダルを横目に、
悔しくて悔しくて涙が止まらなかったらしいですね。

今まで、ベスト4にすら入れなかったチームが、です。

間違いなく彼女たちは強くなりますよ。

なでしこジャパンの偉業は自分たちが金や銀を取ること以上のものを、
日本女子サッカー界にもたらしてくれました。

映画にたとえるなら、
男子サッカーは、アクション映画、
女子サッカーは、ヒューマンドラマもしくはシンデレラストーリー、
といったところでしょうか。





面白&衝撃&お宝&流出動画・雑学・ネタ・芸能・エンタメ・最新ニュース
posted by ama at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤングなでしこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カスタム検索