2012年10月14日

鈍感な中国政権幹部

中国北京政府は、
ノーベル文学賞受賞者・莫言氏の
「社会の暗部に対する厳しい批判」
を理解できず大称賛!

ノーベル財団が、共産党1党独裁の北京政府を称賛したり、あるいは宣伝、プロパガンダを目的としているような文学作品を書く作家にノーベル賞を授与するはずはない。真の文学者は、直喩、暗喩、隠喩といったありとあらゆる文章技巧を凝らして、民族を苦しめたり、弾圧により人民を暴虐、苛政の限りを行ったりする政府に対して、厳しく批判、告発、糾弾することを生業にしている。

≪元記事≫
http://blogos.com/article/48313/?axis=b:205

あいたたた・・・。



面白&衝撃&お宝&流出動画・雑学・ネタ・芸能・エンタメ・最新ニュース
カスタム検索