2012年07月27日

ロンドンオリンピック なでしこジャパン ハイライトシーン

ロンドンオリンピックでの、
なでしこジャパンのハイライトシーンです。

まずは、カナダ戦。

これは、もはや芸術と言っていいでしょう。
絶妙のタイミングで、ボールと人とが出会っています。

まさしく「パスのサッカー」です。



キックオフ:7月25日(25:00)
大会名:ロンドン五輪1次リーグF組
スコア:○2―1
対戦相手:カナダ
場所:コベントリー
得点者:川澄、宮間

***

次は、スウェーデン。

いい試合でした。



キックオフ:7月28日(20:00)
大会名:ロンドン五輪1次リーグF組
スコア:△0―0
対戦相手:スウェーデン
場所:コベントリー

***

南アフリカ。

引き分けは、作戦だったみたいです。



キックオフ:7月31日(22:30)
大会名:ロンドン五輪1次リーグF組
スコア:△0―0
対戦相手:南アフリカ
場所:カーディフ

***

ブラジル戦。

なんか、負ける気がしなかったです。





キックオフ:8月3日(25:00)
大会名:ロンドン五輪準々決勝
スコア:○2−0
対戦相手:ブラジル
場所:カーディフ
得点者:大儀見、大野

***

フランス戦。

ひやひやしました。





キックオフ:8月6日(25:00)
大会名:ロンドン五輪準決勝
スコア:○2―1
対戦相手:フランス
場所:ロンドン
得点者:大儀見、阪口

***

そして、決勝アメリカ戦。



はっきり言って、これは、なでしこの勝ちです。

宮間のフリーキックに対するアメリカのハンドと、
熊谷が抱き抱えられたのを、
審判が、PKにしていれば、
1〜2点入っていた可能性はとても高いです。



キックオフ:8月9日(27:45)
大会名:ロンドン五輪決勝
スコア:●1−2
対戦相手:米国
場所:ロンドン
得点者:大儀見



面白&衝撃&お宝&流出動画・雑学・ネタ・芸能・エンタメ・最新ニュース
posted by ama at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | なでしこジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カスタム検索