2012年06月29日

絶対に人が勝てないジャンケンロボット

東京大学の研究者が、人間とジャンケンすると、
絶対に100%勝ってしまうロボットを開発しました。

なぜ、ロボットの方が100%勝ってしまうのでしょう?

実は、1ミリ秒(1000分の1秒)単位で人の手の動きを捉えて、
後出ししているのです。

後出しジャンケンですから、勝つのは当たり前。

でも、その後出しが、ほんの1ミリ秒だけ遅れた後出しですから、
それが後出しであることは、人間には分かりません。

ひとことで言うとズルですね。



人間同士のジャンケンでは、最初にパーを出したほうが、
勝つ確立が高いようです。

特に、いきなりのジャンケンでは、相手は、反射的に緊張し、
手を握ってしまう、つまりグーを出してしまう傾向があるんですね。

『じゃんけんに勝つ方法』



面白&衝撃&お宝&流出動画・雑学・ネタ・芸能・エンタメ・最新ニュース
カスタム検索