2014年05月27日

AKB48の川栄李奈と入山杏奈が切りつけられた事件について

今回の事件にせよ、秋葉原の事件にせよ、
あるいは、地下鉄サリン事件にせよ、
このようなことを二度と起こさないようにする根本的な解決策は、
「私たちはどうしてこのような事件を起こしてしまったのだろう?」
「私たちはどうすればこのような事件を起こさないようにできるのだろう?」
という発想だと思います。

犯罪に及んだ人はもちろん罪を償わなければなりませんが、
大切なのは、「なぜ、私たちはこのようなことを?」
という発想なのだと思います。

私たちが生んだことなのです。

私は、日本が大好きです。

アニメがあり、和食があり、安心できる治安があり、
震災に忍耐する精神があります。

思いやりがあり、シャイで謙虚で勤勉です。

災害に遭っても略奪や暴動を起こさない稀有な民族です。

落した物が自分のところに戻ってきます。

現金の入った自動販売機が平気で街角に突っ立っています。

私は、そんな日本が大好きです。

この事件は、そんな私たちが起こしたことです。

私たち日本人がやったんです。

ですから、
「私たちはどうしたらいいんだろう?」

この発想を忘れたくないのです。

犯罪者だけに責任を負わせ、
自分には関係がないとするなら、
永遠に本質的な解決には至らないでしょう。




面白&衝撃&お宝&流出動画・雑学・ネタ・芸能・エンタメ・最新ニュース
カスタム検索
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。